前回の続き


部屋にて私の青春が発掘された。


大好きな温泉に向かう途中で何気なく寄ったラーメン屋さん。お年寄り夫婦で経営されていた。味は優しく美味しかった。ここは餃子が有名らしく、テレビにも出たことがあるらしい。
噂の餃子は本当に美味しかった。


愛知から友人が駆けつけたので3人でぽんしゅ館を楽しんだ。飲んだことのない日本酒を選べばいいのに最初の一杯と最後の一杯はどうしても好きな日本酒を飲んでしまう。


ラーメン多くないですか?ってそろそろ言われそうですね。これが私の知っているラーメン。
生姜醤油のラーメン。今まで当たり前で気づかなかったのですが、県外のラーメンを食べてから久々に食べたら生姜醤油の意味を知ることができました。本当に生姜の後味強いんだ!!


帰省して最後に食べたのは父がコトコトと火を入れ続けてくれたあんこで食べたお餅。
甘すぎなくて優しい味でペロリと食べてしまった。数年前からあんこは父の役目となった。
今年も美味しかったよ。ご馳走様でした。


帰る数日前からブン太は抱っこをさせてくれるようになった。
ブン太もう成犬なのであまり抱っこをせがんでこなくなっているが、それでも抱っこさせてくれた。帰る日も抱っこをさせてくれた。
柴の成犬。10キロ以上の重みが愛しい。
また抱きしめさせてね。



帰ってきた私を喜ばせてくれた2冊。
どちらから読もうかニヤニヤしてしまう。
まだ本を読むほどの集中力が戻っていないのでちまちまと読み進めようと思う。
私はこのお二人が大好きです。


というわけで、戻ってきました。
ただいま。