試し書きだらけのノート

日々のあれこれ。

Happybirthday!!!

f:id:joker530:20201011233433j:plain
温泉行きたい。
だらだらぐだぐだしたい。
美味しい物食べたい。
頭の中が怠惰。


10月になりました。
日記が月イチ更新となっています。
月記。
最近は髪を切ってまたベリーショートにしました。
これから寒くなるというのに。
私は持病により美容室に行けないので、1000円カットです。
美容室のあの丁寧な時間をかけて仕上げてくれる感じと私の持病の相性が悪く、1000円カットに移行しました。
私はショートで生きてきてるのでなんら問題なく、何ならこのクオリティでこの短時間ヤバいというくらい感動しています。
でも本当は美容室でゆっくりシャンプーをしてもらって、また髪の色をあれやこれや相談して遊びたいです。
持病がもう少し良くなるまで、とっておくのです。


あと最近は何があったかな。
薬湯に入ってきて見事に死にました。
効いた…湯治って言うだけありますね。
帰ってきてからそのまま朝まで爆睡でした。
体の毒素が全部出る感じ。
オススメします。
出来れば入るなら宿泊付きを選んだ方がいいです。
ちなみに私は熱めのお風呂が好きです。


f:id:joker530:20201011235035j:plain
寒くなりましたね。
凪も元気です。日向ぼっこが大好きです。

秋だなんて信じない

f:id:joker530:20200909022640j:plain
おはようの距離。


9月になりました。
皆様いかがお過ごしですか。
私はと言うと、なんとかやってます。
なかなか過去の出来事というのはうまく精算出来ない時もあって、唸りつつよいしょよいしょと山を越えようとしているところです。


152文字で指先が止まってしまいました。
さてはてどうしましょう。
何かあるかな。
あ、MIUにどハマりしました。
アンナチュラルから、制作陣が大好きです。
周りでハマった友人といいドラマだよね、と
3時間も語らってしまいました。
それくらい、私の周りは平和です。


変えられない環境の中で受けるストレスもありますが、それはもう仕方が無いのでどうにか自分を守って生活をしようと思います。
環境によってストレスを感じてる人で、環境を変えられる人はさっさと変えた方がいいです。
変えられない人は一緒に自分を守っていきましょう。


あと最近紙のノートに日記を書いています。
7月から続いています。
私の原点はやっぱり手書きのノートなのかも知れません。
それでは皆様、お身体ご自愛を。

8月の日曜日って溶けたバニラアイスみたい

5月から始まった親知らずとの戦いが今日終わった。
先生はおじいちゃん先生で、
「痛かったら言ってねー、すーぐ麻酔打つからね!」
と言うのが口癖だった。
優しいかと思いきや治療は結構激しめで、口角が切れるのがなんだ、という勢いで治療された。
というわけで、親知らず無くなりました!
埋伏歯であったことをここまで辛いと思ったことは無い。
でもこれで歯医者さんとはさようなら、なのでOKなのです。
定期検診ちゃんと行こう。


f:id:joker530:20200812124748j:plain
凪は元気です。
毎日玄関に座って外を観察しています。
警備員のようです。
宅配トラック、JA、豆腐屋さんは警備上注意車両らしく、とても吠えます。(びびり)
この暑さの中でも夕方になれば元気に散歩に行きます。
食欲もバッチリ。ありすぎる。
ただ、アトピーだけは難敵で痒がっている様子は見ていて辛いです。


友人との会話で、「自分の幸せ」というものについて話し合ったのですが、自分の幸せって何…???
と通話を切ってから少し悶々としました。
今の私にとっての自分の幸せは家族が健康なこと、
凪が元気なこと、友達各位が幸せなことだなぁと漠然と思いました。
調子が良くてやりたいと思ってたことが全部できた日も最高です。はなまるです。


さて、お盆がやってきます。
酷暑ですので皆様お身体ご自愛を!

7月こそ梅雨

先日、蟹をこれでもかというほど食べた。


食べているうちに指を攣るという経験をした。
数年分は食べたと思う。
お正月気分だった。


2本目の親知らずの抜歯の日が近づいていて、
本当に萎えている。心底萎えている。
また、歯肉を切らなくてはいけない。
それはいい。
力技で歯を抜かれる時の痛みが嫌なのだ。
今回はビシッと手を挙げて、
「麻酔お願いします!」
と言うつもりである。
しかし歯科というのはどうしてこうも心を蝕むのだろう。
虫歯が歯を蝕むのと同率で心が蝕まれる。
おじいちゃん先生、頼むよ……!!


私はと言うと体調が相変わらずあまり思わしくない。
ベッドから起き上がれない日があったりする。
かと思えば唐突に動き出して髪を切りに行ったりもしている。
ずっとボブを続けていて、これから伸ばしてロングにしていける形になったのに、またショートにしてしまった。最早これはショートの呪いだと思う。
ロング、1度はしてみたいけどショートの呪いは解けない。

感情って何色あるんだろうね

親知らずを抜いたのが昨日。
めっちゃ痛い。
残り三本。
憂鬱でしかない。
そんな梅雨入り如何お過ごしでしょうか。


親知らずを抜いたんですけど、私の親知らずは真横に生えていてしかも埋伏歯なんですね。
治療中聞こえてくる音がゴリッバキッとか不穏な音ばかりで、心も折れかけました。
途中1度歯を半分に分けるために半分に折らなきゃいけなくて。
それがもうはちゃめちゃに痛くて。
人間いたいと自然と口を閉じてしまうもので、あぁ開けなきゃの繰り返しを若干本気で泣くのを堪えて戦いました。
でも、先生がめちゃくちゃ優しい先生なので有難いです。おじいちゃん先生ありがとう。


最近の自分の中のもやもやは、
「果たして思ったことをこうして残して意味があるんだろうか?最早それすらも愚問なんだろうか?」
です。
でもきっとアウトプットしないまま忘れていくよりはいいんだろうね。



可愛いおてて

毎日は書けない

某友人から「毎日ブログを更新してみろ」と言われたのだが、毎日はさすがに厳しいでやんす!親方!
と思っている今です。毎日は犬の散歩で必死!


元々は毎日日記を書けていたのだけれど、23歳くらいから書けなくなってしまった。
当時お付き合いしていた人とSNSも繋げてしまったから素直な気持ちが書けなくなったのが理由。
恋人の前とたった1人の個人の顔って私は違う気がする。
いくら恋人と言えど距離感って大事だよね、というお話。
そこから長文が書けなくなって、文章を書きたいと思わなくなって、そのうち書きたいのに書けないになって、今はたまにこうして綴れている自分に感謝している。
全く文字数書けなくなってしまったけどそれでもいい。


近況は、小学時代からの友人がリモート誕生日会をしてくれました。各々ケーキを用意してくれて。

各々色々あるけど頑張ろうね、という気持ち。
本当にありがとう。主役が1番にベッドに寝転がって喋り始めてごめんね。


あと、親知らずを全部抜くことになりました。
4本のうち2本は真横で埋まってるので骨を削ってなんちゃらしないといけないらしいです。
正直、すんごく嫌。とてつもなく嫌。
けれど椅子の上に座って口を開いたらまな板の上の鯉なので、大人しくガリガリしてもらいます。
親知らず、綺麗に生える口が欲しかった。


そんなこんなですが、私は生きてます。

深夜の目覚め

困った。目が覚めてしまった。
なう(2020/05/15 03:03:59)
誰が好き好んでこの時間に起きるのか。


最近は幼なじみに会えた。
親友と通話ができた。
年齢を重ねてくると、悩む内容がどんどん変わってくる。
私も、この会話をするまでの年齢になったんだな、とふと思う。育つという言葉はもう失った。
老いが始まっているのかもしれない。
でも、それを私は悪く思わない。
どんな自分に変化していくのか楽しみだから。


10年前何してた?と思ったら学生だった。
学生というまだ社会に守られている呼び名。
それを振りかざして遊ぶだけ遊んでいた。
夏休みが短いから、その中でどれだけ遊べるかと夜中にドライブに行ったり、暑い日にわざわざ日影のない公園の猿山を見たり、水族館に行ったり、とてもとても貴重な時間だったと思う。
あの頃の思い出を思い出すと自然と笑みが溢れるのは良い証拠。


「老い」というのは日々重なっていくもので、大人になった今あっという間の速度で日々が巡っているもんだから、ボケっとしていると気付いたらめっちゃ老けてた!みたいなことになりそうなので、老いをもっともっと楽しみたい。
人間いつかは老いて死ぬ。それがどれだけ幸せなことか。
だからその日までに、自分という人間をとことん知って、自分という人間をとことん楽しみたいと思う。



幼なじみが誕生日プレゼントにくれた絵。
幼なじみはとっても絵が上手い。


この最近撮れた写真の中で1番の笑顔の凪。