でぃーぜるってむかしはこのろごまーくだったんですよ。

http://ungrid.jp
私はお洒落に本当に疎い人間なのですが、ディーゼルのレディースとドクターデニムだけは好きくらいで生きています。
が、今日また記憶できそうなくらいに好きなブランドを見つけたのでペタリ。
みんな何でブランドを記憶しているんですか。雑誌ですか、WEBですか。
そもそもそのコンテンツを見ていないので意味がないのですね、私本当に無知。
お洒落に疎いと言いましたが私はメイクにも疎いです。今の流行りは大体人混みの女の子たちの顔で理解しています。
今日も久々に人混みに出て、「ああこの系統が流行っているのかぁ」とぼんやり思いました。
ナチュラルふわり系統(勝手に命名)が流行してからなんだかんだ息が長いなと思いました。
ダボついたものは好きですが、ふわり系のものは持っていませんので、なんだか異世界のお人形さんを見ている気分で歩きました。
今日認知したのですが、私がこの世で一番好きな服の形は海外映画に出てくる入院着みたいなワンピースです。あの、特に精神科とかにありがちなやつ。凄く好きです。
あれ一枚にスニーカーとかでいいです。髪はショートが好きです。
ベリーショートだと特に精神科度が増しますね。細いと尚更ですね。
生憎私は太くなったのでなれません。残念。
そんなこんなで今日の一枚はこれ。

可愛い。
無地が一番好きです。

「あんたもいい加減賢くなったでしょう、賢いということは冷静になるってことだよ」と言われました。
それなりに、昨年の今頃の自分と比べたら冷静というよりは死に際の蝉みたいな静けさを持っているなぁと思います。
気力は突然這いずり回るしかないくらいにしか無いので、死に際の蝉はまるでぴったりな言葉です。
「あの日以来あんたの本当の笑顔を見ていない」とも先日言われました。
合っているのだと思います。自分でも上手く笑えていないことはなんとなく分かります。
そんな死に際の蝉は最期の気力を何処に振り絞ろうかそれなりな体で必死に考えていて。
嫌になっちゃうね、人生。

ってなわけで、明後日は病院です。
あまりいい感情がないので淡々と終わらせたいのですが、一種眠剤が効くのはいいのですが副作用で困っているので変えなければなりません。
やりとりするのすら、腹立たしい。
けれど、やることはやらねば治りません。治す助けを得に行っているのだから。

今日はいろんな人にうっかり返事をしてしまったり、私の声を聞き取られたりと落ち着かない日でした。落ち着きたい。そしてお前には話しかけていない。

広告を非表示にする