宝物探しのような漂着物

次兄に海に連れて行ってもらいました。
私は山側に住む人間なので海が好きです。

春の海は漂流物がたくさんあります。
海外からゆるゆると運ばれてきた謎のあれこれ。
私はそれを探すのが好きです。



遠いところからよくきたなぁと謎の感心をしてしまいます。
昔はハングルのゴミが多かったのですが、今日は中国のゴミをたくさん見つけました。
それにしてもロシアも流れ着くのだから凄いですよね。

今日は起床が早く、少し昼寝をしたら酷い悪夢を見ました。
大声で泣き叫んで罵倒している夢でした。
私はまだいろんなことが許せていないんだな、と夢を通じて自覚しました。
イフェクサーに変えてから悪夢は減っていたので久々の悪夢に驚いてしまいました。
これが数ヶ月前までは毎晩だったのだから笑ってしまいます。

海から帰ってきたら一気に疲労が出てしまい、疲労による微熱が出てしまいました。
冷えピタが手放せません。
それでも夕食を食べる体力と気力があって良かったです。
消化不良の前触れがあったので胃薬も飲みました。

どうもイベント後から回復しないですね。
春というのも大きく関係していると思います。
大嫌いな5月がやってきてしまいました。
この1ヶ月は希死念慮との戦いです。
持病というのは休みがないのが辛いですね。
週に1日でいいから病から解放されて動けるぜ最高だぜ楽しいぜハッピー!って日があったらいいのになとふと思いました。
抑うつや慢性疲労や希死念慮のお休みが欲しいなぁとぼんやり思いました。
いつだって自分を責め立ててくるのは自分です。
頭の中が否定でたくさんで少々参ります。
ひたすら「今は休むんだぞ!」と主治医の言葉を思い出して言い聞かせる日々です。

一歩一歩は時にもどかしいです。
でも、選択肢はきちんとあるからと自分に言い聞かせています。

砂浜につけた私の足跡。生きてるよ。

広告を非表示にする