通院メモ

通院を始めて11年目にして主治医が初めて私の涙ボクロの存在に気づいて感心していました。
僕は本当に人の顔を見ていないんだなぁとしみじみ言っておりました。
そうでしょうね。これに気づかないとは本当に見てないのでしょうね。

さて、現状維持を言い渡されています。
今は無理する時ではない。今のままでいいと自分を許して自己肯定感を上げてあげる時期だよと言われました。
人生を楽しく生きようと意識して、と何度も言われました。私にはその感覚がいまいちピンときていないのがバレているんでしょうね。
人生を楽しく生きる…楽しく?生きる???
私の頭の中はそんな感じなので治療の先は長いですね。
未来の話もしました。とりあえず終わりの見える物事をやっている方がいいね、ということでイベントに関わっていることに関してとても褒めてもらえました。
終わりがあり、達成感があるものはとてもいいことだと。
今の私にバイトやパートなどの終わりの見えない物事は刺激が強すぎるそうです。なのでまだそこまで行けません。
とりあえず今年もイベントを頑張ります。二つ目もすでに動き出したし。

主治医は今日も処方箋ミスをやらかしました。
主治医は話が盛り上がっていると処方箋ミスをする癖があります。
薬局で気づいてもらえたのでとっても有り難かったです。
しかしその薬局も今回自立支援の自己負担上限額を超えたのですが普通にお金を徴収されそうになり、あわあわしました。
調剤事務の人と私と薬剤師さんとあわあわしました。
今日はなんだか気の抜けない1日でした。



私の好きな乙女椿をパチリとしてみたり。


朽ちて落ちた椿をくるくる囲んで一枚に収めてみたり。


ももう終わりだねと桜吹雪の中でブランコを漕いだりしました。

今日は比較的穏やかだったと思います。
やっと冷えピタを貼らずに眠れる夜になりました。微熱が落ち着いたよ。
蕁麻疹も落ち着きを見せてきました。
あとは胃だけ。胃もだいぶ元気になってきているよ。まだ薬は欠かせないけど。
体力欲しいね。その前に気力が欲しいな。そういう病気なのだけれどね。欲しいなぁ。

広告を非表示にする